レビュー10 車輪の国、向日葵の少女

20時間ほどかけてCG・回想フルコンプ(^ω^;)
実に長かった・・・
では感想をば



1章~5章構成で
1章:導入
2章:さち編
3章:灯花編
4章:夏咲編
5章:終幕
といった感じでしょっぱなから結構衝撃的なシーンがあるうえに
主人公の行動がヤバすぎるというところで超惹きつけられましたね
しかしその行動が伏線だったとはいやはや・・・




キャラで一番萌えたのはやはり灯花ですね
ツンデレだし
いやなんつーかデレたらデレデレだけどそのデレデレが一番いいようん
他のキャラに比べてダメージがでかい
いったい何分パソの前で身悶えたことか・・・(^ω^;)
灯花編でのシナリオもなかなかだったし
しかしシナリオだけでいうとさち編のシナリオのほうが個人的に好きだったり・・・
夏咲編は盛り上がりに欠けましたね
一番メインヒロインっぽいのにね・・・('A`





葛藤する場面が他のエロゲに比べてすごく多かったのはプラス
オレはこれくらい葛藤する場面の多さのほうが好きかな


このゲームも珍しく主人公の友達が割りと重要な立場にいたのが良かった
性格も言動も行動もイイ感じにヤバいのが最高





Hシーンは
姉2シーン
さち2シーン
灯花2シーン
夏咲1シーン
で夏咲のHシーンがどう見ても後付けのような気がしてならない('A`
まあエロゲだから仕方ないか・・・





ヒロイン別ENDに分岐するにはHするかしないかで決まってくる
はじめのHシーンでHしてしまうとそいつのエンディングというなんとも早い・・・
まあ主人公が一途でいいとは思うけどユーザーに対する配慮が('A`
どういう配慮なのかといいますと
すぐにヒロインのエンディングが決まるということは
その決まる前にセーブして1回クリアすると戻らないといけない
そして一応スキップ機能があるのはいいのですが文章量が多いゆえ
できれば選択肢までいっきに飛ばしてくれるスキップのほうが良かったと思います
ヒロイン別に選ぶと物語に影響がでるのはHシーンとエンディングと
既読文の間にヒロインからの対応がちょっと変わったという文章を挟んでいる
ということぐらいなのでだれだれルートとかそういう感覚は無かったです
エンディングが誰ENDってだけで話は基本1本だったからね



法月さんの過去が最後まで分からなかったのは残念ではありますが
それはファンディスクのほうであるみたいなのでwktk
他にはキャラ別の話とあの人のショートストーリーだったかな




追記


シナリオ:★★★★☆
キャラ:★★★★☆
BGM:★★★★★
設定:★★★★★
葛藤:★★★★★


正直エロゲ消化し始めてから一番評価高い作品です
どう考えてもゆきうたより↑
勝因は葛藤の多さかな
このなんともいえないモヤモヤした気持ちにさせる展開がすごくいい
伏線も華麗に回収してくれたし姉の登場の仕方も最高にグっときた
でもスキップ面倒くさい人にはオススメできないかな(^ω^;)
キャラの星がひとつ足りないのは立ち絵とイベントCGのギャップに違和感を覚えたから
しかしイベントCGに力が入ってたのは好印象
まあ入れすぎたからその差が出てしまったというところか・・・
とにかくこのゲームはオレの中では超良作ゲー決定
by gemihama | 2007-03-09 17:38 | レビュー
<< レビュー11 車輪の国、悠久の... レビュー9 天空のシンフォニア >>